ディズニー関連はこちら
PR

ディズニープライオリティパス情報解禁

solte@8
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

イントロダクション

ディズニーファンの皆さん!遂に情報が解禁されました!

プライオリティパスがついに明後日、7月26日から開始することが公式サイトで発表がありました。このプライオリティパスが使えるようになると今までのディズニーの周り方がかなり変化すると思っています。

プライオリティパスを使いこなすことができればディズニーを最大限に楽しむことができるでしょう!今回は解禁されている情報を詳しくまとめましたので最後まで見ていってください。

プライオリティパスとは

プライオリティパスというのは、簡単に言うと「昔のファストパス」です。

公式サイトから引用すると

体験したい対象施設を選び、取得することで、指定された時間に短い待ち時間で施設をご利用いただける無料のサービスです。」

https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/guide/prioritypass.html

 要するに、プライオリティパスを取ることで人気アトラクションを短い時間で乗ることができるようになるのです。知らないと本当に損しちゃいますよね。

詳細

公式サイトによると

  • パークチケット1枚につきおひとり様分を取得できます。
    ・パークチケット1枚で複数人分を取得することはできません。
    ・他の施設を取得する場合、取得から120分後もしくは取得した40周年記念プライオリティパスのご利用開始時刻のいずれか早いほうの時間を過ぎると取得することができます。
    ・同じ施設を再び取得する場合、取得した40周年記念プライオリティパスのご利用後、もしくは利用終了時刻以降となります。
  • ご自身で体験時間を選択することはできません。
  • 3才以下の方は、同行者が40周年記念プライオリティパスを取得していれば、ご利用いただけますhttps://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/guide/prioritypass.html

これをまとめると

1、チケット1枚に対して1人のプライオリティパスを取得できる。

2、複数アトラクションのプライオリティパスを取得する場合は、
 「取得後2時間待つ」or「取得したプライオリティパスの理容時間になったら」

3、時間指定することはできない

4、3歳以下は同行者がプライオリティパスを取得していれば利用可能

注意点

注意点としては、「取得できるアトラクションは限られている」ということです。

東京ディズニーランド

「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・
コンティニュー」

「スペース・マウンテン」

「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」

「ビッグサンダー・マウンテン」

「プーさんのハニーハント」

「ホーンテッドマンション」

「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”」

東京ディズニーシー

「アクアトピア」

「インディ・ジョーンズ®・アドベンチャー:
クリスタルスカルの魔宮」

「海底 2 万マイル」

「タートル・トーク」

「ニモ&フレンズ・シーライダー」

「マジックランプシアター」

「レイジングスピリッツ」

結構少ないですよね、でもだいたいが人気アトラクションのため、使いこなせればかなり上手くディズニーを楽しめそうですよね。

まとめるとこんな感じですね。次にあくまで個人の予想なのですが、このプライオリティパスの仕様をまとめます。

予想(特徴)

ここからはあくまで予想ですが、このプライオリティパスの特徴

・DPA(ディズニー・プレミアアクセス)やエントリー受付と同じ
→グループを作っていれば同時に取得できる。

・今までは歩いて取りに行ってたファストパスが、スマホで簡単に取れるようになった
→三大マウンテンなどはかなり早いうちにプライオリティパスが無くなりそう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?ついにスマホでプライオリティパスという名のファストパスが復活します。

これをうまく使えるか使えないかでディズニーを最大限楽しめるかどうかが決まってきます。この記事を繰り返し読んで確認しておいてくださいね。

最高のディズニーライフを

ディズニーに行くならジェイトリップ

ディズニー旅行にお得にいくならジェイトリップがお得です。

旅行費を安くして、プライオリティパスをうまく活用して最大限お得にディズニーを楽しみましょう。

solte
ABOUT ME
ソルテ
毎月ディズニーに行き、毎週1本は映画を見て、毎日コーヒーを飲む。 そんな多趣味な一般人の本当にオススメをするものを紹介するブログです。
記事URLをコピーしました